理科の家庭学習と指導法(中学受験)

中学受験では、理科は小4あたりで学習はじめます。また暗記科目なので、小5、小6でも間に合うともいわれていますが、興味がないとなかなか覚えられないため、低年齢でしておいたほうがいいことがあるといわれています。ここではわたしの試みを紹介します。

低年齢の子どもに「理科」に興味をもたせる!
低年齢の子どもに「理科」に興味をもたせる方法を紹介しています。
低年齢の子どもに「理科」に興味をもたせる!

勉強したくない親でも、子どもに「理科」の興味を持たせることはできる(中学受験)
親の負担をかけずに、子どもに理科の興味を持たせる方法を紹介しています。
勉強したくない親でも、子どもに「理科」の興味を持たせることはできる(中学受験)

体験学習の後、親があることをすれば子どもの理科の成績は伸びる!
体験学習の後、親があることをすれば子どもの理科の成績は伸びます。何をすればいいのでしょうか。
体験学習の後、親があることをすれば子どもの理科の成績は伸びる!

中学受験を攻略のトップページ