年長に、予習シリーズ4年上の練習問題を教える!(算数)

年長に、予習シリーズ4年上の練習問題を教えていますが、その経過を公開しています。

<目次>
(方針)今までの経過
1.予習シリーズ 第1回 かけ算とわり算(練習問題)
2.予習シリーズ 第2回 角の大きさと性質(練習問題)
3.予習シリーズ 第3回 計算のきまりと順序(練習問題)
4.予習シリーズ 第4回 和差算(練習問題)
5.予習シリーズ 第6回 植木算(練習問題)
6.予習シリーズ 第7回 小数(1)(練習問題)
7.予習シリーズ 第8回 分数(1)(練習問題)
8.予習シリーズ 第9回 正方形と長方形(練習問題)
9.予習シリーズ 第11回 大きな数とおよその数(練習問題)
10.予習シリーズ 第12回 三角形の性質(練習問題)
11.予習シリーズ 第13回 周期算(練習問題)
12.予習シリーズ 第14回 立方体と直方体(練習問題)
13.予習シリーズ 第16回 等差数列(練習問題)
14.予習シリーズ 第17回 つるかめ算(練習問題)
15.予習シリーズ 第18回 四角形の面積(練習問題)
16.予習シリーズ 第19回 三角形の面積(練習問題)


今までの経過

早熟ですが、まだ年長なので、つぎの方針で算数を教えていました。

・予習シリーズ4年上を利用
・必須例題、類題、基本問題のみ
・少しでもややこしそうな論点は飛ばす
・問題文にある漢字は学年関係なく覚えさせる(問題文にある漢字のほぼすべて覚えさせることになると思います。息子のときもそうでした)
・「第×回は年長には難しいだろうな」と思えば、事前に自作の問題で鍛える(息子のときも、一部の論点で事前に鍛えました)

で、予習シリーズ4年上が終わりました。
その後、予習シリーズ4年下の必須例題、類題、基本問題だけを解かせていたのですが「算数の脳の回路ができたのかなー 最近、ほんと、できるようになったよなー」と思うようになりました。
そこで、4年上の練習問題を解かせることにしました。

第9回まで解かせたのですが、いろいろあった結果、4年下の必須例題、類題、基本問題を解かせることにしました。
ちなみに、その後は、予習シリーズ5年上の必須例題、類題、基本問題を進めています。

予習シリーズ 第1回 かけ算とわり算(練習問題)

自力では解けませんでした。
ただ、すこしヒントを出すだけで解けたので、性格的な問題なのでしょうね…。
とはいえ、ずいぶん改善されたので、小学生になれば、と期待しています。
というわけで、第1回は練習問題をすべて解けると思います。

予習シリーズ 第2回 角の大きさと性質(練習問題)

自力では解けず、ヒントを出しながら解かせました。
ただ、図形がかなり苦手のようで、つぎのように一本線が入ると途端にわからなくなりました。
※赤線が入ることで、同位角がわからなくなるなどのようなことがあります。



図形の苦手な子どものあるあるですね。
ここは演習をこなさせるしかないかな、と思っています。

予習シリーズ 第3回 計算のきまりと順序(練習問題)

娘は、図形をはじめとする算数のセンスが必要な問題は解けません。
ここは無理だと判断して、練習問題1だけにしました。
ちなみに、逆算も苦手としていましたが、予習シリーズ4年上の必須例題などを進めているうちにできるようになっていました。

予習シリーズ 第4回 和差算(練習問題)

必須例題3と4は「平均」を教えないといけないので飛ばしましたが、理解できるだろうと思って教えてみました。
結果、すんなりとできるようになりました。
で、練習問題1から3を解かせました。
自力では解けませんでしたが、解説したらできるようにはなりました。

予習シリーズ 第5回 植木算(練習問題)

植木算は基本問題から解かせたのですが、不正解の問題もありました。
ものすごく適当に「+1」などをするのですよねー
きちんと説明するのですが、聞く耳を持ちません。

で、練習問題は1から3を解かせました。
4以降は難しいので飛ばしました。

予習シリーズ 第7回 小数(1)(練習問題)

練習問題1から3は難易度は高くないので、ヒントを出しつつ、解かせました。
練習問題3と4は(1)だけ解けていました。

予習シリーズ 第8回 分数(1)(練習問題)

小数を分数になおす方法を教えていなかったようで、教えました。
また、以前、通分が必要な分数の足し引きを教えたのですが、簡易法だったので、最小公倍数を使う方法を教えてみました。
いずれも、かんたんにできるようになりました。
やはり算数の理解力があがったようです。

で、練習問題ですが、練習問題の5のみ苦戦しました。
具体的には、実質、xを置く問題なわけですが、まだ未知数の問題をほとんど解いていないので馴染みがなく苦戦した次第です。

予習シリーズ 第9回 正方形と長方形(練習問題)

練習問題1が実質xを置く問題で、まだ未知数の問題を解く経験があまりないのですこし苦戦しました。

予習シリーズ 第11回 大きな数とおよその数(練習問題)

自力では解けず、理解できたのは左のページの問題だけでした。理解はできても繰り返し解かせていないので完成度も低いです。

予習シリーズ 第12回 三角形の性質(練習問題)

1と2しか理解できませんでした。図形は苦手なので、もう一度解くことはできないと思います。

予習シリーズ 第13回 周期算(練習問題)

1は自力で解きましたが、不正解。理解はしたと思います。2、3は理解したような、理解していないような…。4と5は飛ばしました。

予習シリーズ 第14回 立方体と直方体(練習問題)

飛ばしました。

予習シリーズ 第16回 等差数列(練習問題)

1と2は自力で解いて不正解でしたが、教えたら理解したようです。たぶん。3は一応解説したのですが、理解していなかったようなので、3から先は飛ばしました。

予習シリーズ 第17回 つるかめ算(練習問題)

1は自力で解いて不正解。それ以降は飛ばしました。

予習シリーズ 第18回 四角形の面積(練習問題)

算数の思考力があがったと感じたので、予習シリーズ4年下の必須例題、類題、基本問題を解かせようと考えて、飛ばしました。

予習シリーズ 第19回 三角形の面積(練習問題)

上記と同様に飛ばしました。

中学受験を攻略のトップページ